印刷
カテゴリ: おしらせ
参照数: 634

 甲信越支部の総会は本部の定期総会のない年、つまり2年に1度執り行うことになっています。他の支部のように、本部役員会と同日程で支部総会とはいかず、この日集まったのは結局13名で少し淋しい気がしました。それでも、集まった人達で来年の本部総会のミニコンサートに向けて約2時間甲信越支部ミニコンサート練習をし、とても楽しい時を過ごすことができました。ミコンサート練習後の総会では、支部の活動報告・会計報告・支部の会則・今後の活動等々について活発に議論がなされました。また支部役員体制については、新たに幹事に細野ひろみさん(S50教)、会計監事に藤松美喜子さん(S45繊)を加え、もう1期この体制で運営していくことが決まりました。

  この日、世代別委員会の小川委員長も出席して甲信越支部の世代別委員の皆さんと交流を深める予定でしたが、お父さんの体調不良ということで残念ながら実現しませんでした。しかし、あらかじめ小川委員長より「世代別委員会の現況」についての文書をいただいてあったので要点を代読し、「SUMC同窓会の活動の活発化には世代別委員の皆さんの連携を深めていくことが大きなカギになる」という小川委員長の基本的考えを報告して、今回集まった皆さんには理解していただきました。(2015/12/23甲信越支部長 日野博明)